私がなぜ すごい水素水を選んだか

40歳もすぎてくると、体調がなかなか優れない日というのが多くないですか?
前日の疲れがなかなか取れなかったり、お酒を沢山飲んだ次の日が辛い・・・とか、寝起きが悪い・・・とか。

 

 

水素水は活性酸素除去など色々と効果があるというのは、テレビ番組や雑誌など色々な情報媒体から知っていました。
多分、このサイトに来てくださったあなたも水素に関してて興味をもたれたから訪問してくださったのかなと思います。

 

もしかしたら、私よりも水素に関しての情報をお持ちかもしれないですね(笑)

 

私が知っている情報で水素にどのような効果が期待できるのかというと、身近な例でいうと

 

  • 水素水を摂取すると体に疲れがたまらなず寝起きが良くなる
  • 二日酔いに良い
  • エステでも取り入れられていることからも美肌効果が期待できる

 

とか言われていますね。

 

更には、活性酸素を除去してくれる効果も期待できるということからスポーツ選手が飲んでいる、医療現場などでも使われている・・・・etc。

 

ちなみに私が感じているすごい水素の効果もまとめたのでよかったらご覧ください
〜「すごい水素効果」〜

 

 

実際私は医学博士ではないので、水素水にそのような効果が実際にあるのか否かの判断はできませんが、実際に水素水を体に取り入れている方々の話や口コミなどを見ていると、やはり一定の効果を感じているということからすると、やっぱり何かしら体に関して一定の良い効果があるんだろうなぁと思いました。

 

私は以前、水素水を飲んでいました。
30代も過ぎて、40代という中年の仲間入りをしてしまった今、もはや20代の頃のような健康な体、疲れにくい体を自分の力で維持していくのはちょっと無理かなという思いもあり、私も水素水を体に摂取してみようかと思ったのがきっかけです。

 

それから、水素水マニアとまでは言いませんが、色々と水素水の事をネットでリサーチしてみたり、実際に水素水を試してみたりしていました。

 

 

水素水にも水素水サーバーやパウチ型の水素水だったり、水に溶かして飲む水素水の粉末だったり、水素の摂取の仕方もお水に溶かして飲むものだったり、私が選んだすごい水素水のようなサプリタイプだったりたくさんあります。

 

好みは人それぞれあるので、あなたが「すごい水素水」のようなサプリタイプの物が苦手!という事もあるかもしれませんが、なぜ私が「すごい水素」を選んだのか、拙い文章ではありますが、ご紹介させていただこうと思います。

 

500mlのお水を今、一気飲みできますか?

すごい水素はサプリタイプなのでとても飲みやすい!

 

私の場合、まずはこれにつきます。

 

多くの水素水の場合、水素水と言っているようにやっぱり水を飲まなくちゃいけないんですよね。

 

水素は体に取り入れるには、今までは水に溶かして飲むというのが一般的だったかなと思います。
パウチ型の水素水しかし、粉末タイプの水素水しかり。

 

 

そうなると、水素を取るには「お水を飲まなくてはならない」ということが必要になります・・・・。

 

そうするとどうですか?

 

夏場の暑い時期や、運動をした後ならお水を飲むのはなんともないと思うんですよ。というか、むしろ水分補給をした方がいいと思うので水素をお水に溶かして飲むのはなんともないと思うのですが、夏場でも運動した後でもない時に、ペットボトル500mlのお水を飲むというのは、結構苦痛じゃないですか?

 

しかも、水素は小さい分子なのですぐに大気中に逃げてしまうというのだから、一気にグイグイと飲まなくてはならないのでそれを考えると、私にはお水に溶かすタイプの水素はちょっと無理かなと思いました。

 

あなたはどうですか?

 

例えば今、500mlのお水を渡されて「はい、一気に飲んで」と言われたら飲めますか?
結構苦痛じゃないですか?(笑)

 

 

水素は継続的に体内に取り入れるのが必要ということですが、私の場合それが、義務となったり苦痛を伴うようだったら多分続けるのは困難なんじゃないかなと思うんですよね。

 

だから簡単にすぐに飲めるサプリタイプの水素がいいなぁと思って、いろいろリサーチしてみたのですが、その中で私が一番いいな、これならいいかもって思ったのが、「すごい水素」なんです。

 

 

その理由は以下の通りです。

高濃度ではなくても、一定の濃度があれば良い。 体内に取り込める水素濃度とは?

いろいろな水素があって、水素の濃度単位はppmとかppbとかで表されますね。

 

一般的にはppmで表記されることが多いのかなと思います。

 

そして、人間が一度に体内に吸収できる濃度というのが、およそ1,6ppmが限界であるようです。
ヘルスケア大学より

 

中には、7,0ppmという高濃度の水素水もあるようですが、体内に取り入れられる限界が1,6ppmならそれ以上は体外に排出されてしまって無意味ということになりますね。
また、大気中にすぐに逃げてしまうということからも、「朝作った水素水をよるに飲む」というのは普通のお水を飲んでいるようなものです。
もちろん、お水を飲むというのは体に悪いことではないと思いますが。

 

だから、1,6ppm前後のppmがあれば十分だと思うのですが、「すごい水素」はどのくらいのppmかというと、1,608ppmなんです。

 

 

体内に一度に体内に取り入れられる水素濃度が1,6ppmであることからすれば、すごい水素の1,608ppmという濃度で十分だと思うのです。

 

 

確かに、お水などに溶かしたときコップなどで飲むときは当然ですが、ペットボトルやパウチ型のものであっても、水素は小さい分子であるためすぐに大気中に逃げてしまうという特徴があるため、1,6ppmよりも高濃度である必要があるのかなと思いますが、「すごい水素」はサプリタイプでありお水に溶けるのは体内に取り入れてからなので、「お水に溶けている間に逃げてしまう」ということをそもそも考える必要がないんですよ。

 

これも、サプリタイプの水素のいいところじゃないですか?

 

 

それでも高濃度の水素のほうがいい?

水素は余剰分は体外に排出されてしまうので、水素摂取過多で体に害悪を及ぼすことはないので、「だったら高濃度の方がお徳!」という考え方もあると思います。

 

下の画像を見てください。
私は一瞬マジックかなにかかと思いました(笑)

 

 

すごい水素のHPから拝借したのですが、どのような実験かというと、うがい薬などに使われているヨウ素に「すごい水素」の中味を入れてみたという実験なのですが。
ヨウ素は酸化物質と知られています。
酸化というと、人間の老化の原因とも言われていますよね。あまり嬉しくないものですが。

 

その酸化物質であるヨウ素を「すごい水素」は画像のようにしてしまうのだから、十分な抗酸化力があるのではないでしょうか?

 

また、こちらもHPより拝借させて頂いた画像なのですが

 

 

 

持続力も十分!
濃度も十分!

 

ということになれば

 

「すごい水素」で十分!

 

 

じゃないですか?

 

サプリタイプ、カプセル型だからできることが他にも

水素水は、まぁ水素水です。

 

粉末タイプのじぶんでお水に溶かすタイプも、水素水です。

 

だけど、サプリタイプ、カプセル型の体内に摂取するものだからできることって何だと思います。

 

 

それは、他の体にとっていい成分も水素といっしょに体内に吸収できるということじゃないですか?

 

「すごい水素」は以下の成分が入っています。

 

ヒマワリ油 空気中水分から水素を保護。飽和酸脂肪が少なく、多価不飽和脂肪酸、酸化防止効果のあるビタミンEを豊富に含む
結晶セルロース 結晶化した食物繊維。余分な油を吸収して排出する作用があるので、デトックス効果が期待できる。
HPMC 動物由来のゼラチンではなく、食物繊維から作られるノンカロリーの植物カプセル
クエン酸K 水素発生補助剤。柑橘類や梅越しなどに多く含まれている成分をカリウムで安定化させた成分。
炭酸K 水素発生補助剤。
着色料(酸化チタン) カプセルを白色化し、紫外線からカプセルの中身を守るために使用。極めて高い安定性をもち、健康への影響は認められない。
ステアリン酸Ca 動物性・植物性で最も多く含まれる高級脂肪酸のカルシウム塩。充填時やカプセル内の安定性を保つために使用
微粒酸化ケイ素 美容や健康で注目されているケイ素。雑穀に多く含まれ、水素を電子的に吸蔵させている。
硫酸Mg 水素発生補助剤。
水素  

 

と、「すごい水素」には色々な成分のものが入っています。

 

これはやっぱりサプリタイプのものだからじゃないでしょうか。

やっぱり費用も大事!一番安いショップで購入しましょう♪

良いものだったりしても、やっぱりどのくらいの費用が掛かるのかも購入の際の大きなポイントですよね。

 

私は、普段のネット通販で楽天を利用していることから「すごい水素」を楽天で購入しようかなぁと思っていたんです。

 

定期コースではありますが通常価格よりも割り引かれているし、一定期間水素は取り入れようと考えているのでだったら通常よりも割引きされている定期コースの方が断然いいですよね。

 

初回で3,980円、2回目3回目で5,813円×2なので、3ヶ月で15,606円、健康のために一月あたり5,000円なら決して高くはありません。

 

まぁ、そんな感じで「すごい水素」を購入候補として考えていたのですが、楽天よりも公式HPの方が安いということを知って、いつもお世話になってる楽天ですが「楽天で買わなくてよかったぁ〜」と心の底から思いました(楽天さんすみません(笑))。

 

 

どのくらい安いかというと、まず、初回が980円!!

 

 

2回目以降は2,000円も安くなる3,980円!!

 

1回目980円、2回目3回目で3,980円×2なので、3ヶ月の使用を想定した場合、かかる費用は8,940円!!

 

楽天との差額は、6,666円!!!

 

 

なので、定期コースを利用するなら、いつも楽天を使っているからという利便性を考えなかった場合、絶対に公式HPから申し込んだほうがお徳!!

 

定期コースの内容も楽天での定期コース内容と変わりありません。
(送料無料、3回継続など)

 

前は、楽天でお一人様1個限定で980円ていうサービスがあったのですが、終了してしまいました。
あればお試しで本当に良かったんですけど・・・。
販売は終了してしまっていますが、リンクを貼っておきますね。

 

楽天〜「すごい水素」 単品980円(終了)
http://item.rakuten.co.jp/sayurawater/sugoisuiso-ssale/

 

 

なので、金額ということのみを考えて「すごい水素」を購入しようと考えているのなら、公式HPからの購入をお勧めします。

 

公式HPで販売されている定期コースは、特別キャンペーンということなので、あなたが見ている今、そのキャンペーンがやっているかは不明ですが、「すごい水素」のキャンペーンのリンクを貼っておくので、一度ご覧になってみてください。

 

「すごい水素 公式キャンペーンサイト」

 

https://body-mainte.com

最後に

最後まで読んで頂いて本当にありがとうございます。

 

文を書くのが下手なもので、拙い文章になってしまい伝えたいことも、もしかしたらあまり伝わらなかったのじゃないかなぁと心配です。

 

水素に関しては正直賛否はあるところだと思います。

 

医学的な論文で何かしらの効果があるということが発表され、水素が体に良いということがテレビや雑誌などの情報で知れ渡ることとなりました。

 

しかし、何かしらの手段で水素を摂取した人であっても、効果を感じられていない人もいるというのも事実としてあることは受け入れなくちゃいけないことなのかなと思います。

 

 

私自身は、幸いなことにお水に溶かして飲むいわゆる水素水を過去に一定期間飲んでみて体調面で効果が実感できました。
(それを辞めたのは、費用とお水を飲むのが結構つらいというのが理由です)

 

しかし、あなたが水素の効果を実感できるのかできないのかは、また別の話だと思います。

 

「すごい水素」や他の水素水を飲んで私以上に効果を感じられる人なのかもしれません。

 

目に見える効果を感じられないだけで、体は健やかになっているのかもしれません。

 

 

もしかしたら、水素の効果を目に見える部分でも見えない部分でも、全く感じられない人なのかもしれません。

 

 

私が水素の恩恵を沢山受けているからといって、「すごい水素」を飲めば「体調がよくなりますよ」とか「お肌がつるつるになるよ」と、あなたに言う事はできません。

 

 

女性の方なら共感して頂けるかと思いますが、いくら評判や口コミがよいコスメであってもそれが自分にも合うかは判らないように、やっぱり水素も一定期間自分で試してみるしかないと思っています。
(確かに、1ヶ月何万円もかかるようなものだと、簡単には手を出せませんが・・・)

 

もしかしたら、あなたに足りないのは水素なのではなく、他の栄養素、例えばビタミンだったり亜鉛であったりするのかもしれません。

 

人間、特に私達女性は見た目の部分はとても重要に考え、スキンケアなどをしっかりと毎日やります。

 

でも生きていく上で一番重要なのは健康なんですよね。
若い方や忙しい方は、健康という一番重要な事を軽視しがちな気がします。

 

私が使っている「すごい水素」のような水素でなくても、ほかのサプリメントであっても良いと思います。

 

一度ご自分の体の事を真摯に見つめなおして、健やかに暮らして悩みがないストレスフリーな生活を送れる事を願っています。

 

 

最後まで拙い文章でしたが、最後まで読んで頂いてほんとうにありがとうございました!